本文へスキップ

○○で子どもの成長を見守ります。○○区○○○町、豊島なでしこ幼稚園

園の概要policy

園の概要

教育理念

花と緑で園庭を囲み、動植物と触れ合う体験を大切にし、感性豊かな生き生きとした子どもを育てる園

一人一人の個性や発達の違いを大切にし、のびのびとした活動を通して、個性豊かな子どもを育てる園


教育方針

 教育基本法、学校教育法に基づき、たくさんの体験を通して、のびのびと豊かな情操を育むとともに、個性豊かな子どもに自ら育っていくようにすることを目指しています。


教育目標

美 し く

正 し く

強  く

や さ し く

 それぞれ感性豊かな子、考える子、すすんでやる子、思いやりのある子を育てることをねらいとしています。


沿  革

 豊島なでしこ幼稚園があるこの地は、昭和11年から豊島師範学校附属小学校(現 東京学芸大学附属小金井小学校)の宿泊施設及び実習園があった所で、豊島修練会(豊島師範学校及び附属小学校の教職員、父母、卒業生で構成)が管理していました。第二次世界大戦後、東久留米に地域の人々や文化にも役立てようと文化施設と幼児教育の施設として「教育文化会館」と「幼稚園」をつくることにしました。
 豊島なでしこ幼稚園は、昭和42年4月、個人立幼稚園として豊島修練会から土地をお借りして設立しました。昭和49年12月に学校法人なでしこ学園が認可され、学校法人なでしこ学園豊島なでしこ幼稚園となり3歳児から就学までの幼児教育を行っています。






豊島なでしこ幼稚園は!

豊島なでしこ幼稚園は・・・

のびのび 元気いっぱい

 準備された環境の中で自分の力をのびのびと発揮して元気いっぱい活動しています。
 音楽リズム、リトミック、絵画制作、運動あそびなどは、専門講師と担任とがティームティーチングで指導に当たります。
 友達とのかかわりの中で基本的な生活習慣や技能を身に付けていきます。



いきいき 力いっぱい

 緑に囲まれた園庭では、ブランコやすべり台、ボール遊びや砂遊びなど、どの子もいきいき力いっぱい楽しく活動しています。
 広く明るい保育室、近代的設備の整った成美教育文化会館のグリーンホールも園児たちの活動の場です。



わくわく 喜びいっぱい

 100種以上の植物が茂り、小鳥やたくさんの虫など動物も集まってきます。飼っているモルモットやウサギもみんな友達です。
 黒目川の北の山には第二運動場と農園があり、いろいろな作物を育て、収穫し、カレーパーティーや焼き芋パーティーなどわくわくする活動がいっぱいです

10月16日(月)


 今週は、運動会の週ですが、週間天気予報によると曇時々雨の日が多く、運動会当日の予報も曇ですが40%の降水予報となっています。おまけに台風も発生したのでその影響も出てくるかもしれません。毎日天気予報とにらめっこです。
 今日は、保育室で室内あそびをしたり、リトミックをしたり、遊戯をしたり・・・とちょっぴり緩やかな時間の流れで過ごしていました。
 今日から2週間、教育実習生がいくつかのクラスに入り実習をします。今日から3日間は、いけ組と一緒に過ごすので子どもたちを前に自己紹介をしたり、質問を受けたりしていました。運動会の手伝いもしてもらいます。

IMG 2965
IMG 2970
IMG 2987
IMG 3031
IMG 3012
IMG 3023
IMG 3024
IMG 3026
IMG 3019