豚汁パーティー

 豚汁パーティーがあり、年中・年長の子どもたちは、登園して来ると調理する身支度に着替えました。エプロンに三角巾をしている子どもたちは、小さな調理員です。
 始めにダイコンやニンジンの皮を剥き、小さく切っていきました。先生に手を添えられてピーラーや包丁を使って慎重に作業をしていました。「上手だねぇ。」と声をかけると、「家でもやってるもん。」と答える子どももいました。
 野菜を切り終えると園庭に出て、大鍋に豚肉から入れ始めました。子どもたちの手ではダイコン、ニンジンなどを一人一人大鍋に入れました。
 先生方が味噌を入れ、11時半ごろになり豚汁が出来上がりました。子どもたちは、保育室で賞味期限が近づいた災害時備蓄用の赤飯を弁当箱に分けてもらい、お椀に作ったばかりの豚汁を入れてもらい、「いただきます」をして食べ始めました。子どもたちの口からは、「おいしい。」「おいしーい。」の声がたくさん出ていました。
 年少組から年長組まで豚汁と赤飯のお代わりをたくさんしたので大鍋が空っぽになり、赤飯も完食しました。
 話が変わりますが、成美教育文化会館の入口に置かれている「かけはし」の12月臨時号に先日の発表会のことが紹介されていました。2つのことが褒められていました。一つは子どもたちのこと、一つはコーラス部のことです。ご覧になってみてください。

IMG 7184 IMG 7187
IMG 7192 IMG 7197
IMG 7204 IMG 7209
IMG 7211 IMG 7219
IMG 7226 IMG 7233
IMG 7237 IMG 7239
IMG 7242 IMG 7245
IMG 7248 IMG 7249
IMG 7257 IMG 7261
IMG 7264 IMG 7267
IMG 7272 IMG 7273
IMG 7283 IMG 7284
IMG 7285 IMG 7286
IMG 7296 IMG 7298
IMG 7301 IMG 7302
IMG 7307 IMG 7308